お申込みフォーム

銀行振込での決済をご希望の方は call@dietplus.jpまでお問い合わせください。
クレジットカード決済では、VISA、MASTERがご利用できます。

プランを選択 必須
表示価格は全て税別です。

お名前 必須
生年月日 必須
メールアドレス 必須
お申込みについての確認事項 必須

お申込みにあたりの注意事項、プログラム利用規約、個人情報の取り扱いについてへの同意が必要です。

■注意事項
・本サービスは医療行為を提供するものではありません。
・本プログラムに係る情報の品質には万全を期しておりますが、常に利用者に有効であるとは限りません。本プログラムを利用した結果、万一利用者が不利益を被ったとしても、利用者の自由な選択、判断、意思に基づき情報の利用がなされたとみなし、当社は該当不利益に対し一切の責任を負わないものとします。
・体調や体質など、利用者の状態によって、本プログラムが適当でない場合があります。本プログラムのご利用にあたっては、利用者は健康状態に留意し、予め医師にご相談のうえプログラムの利用を判断してください。
ダイエットプラスラボ プログラム利用規約

第1条(本規約の適用)
1.株式会社フィッツプラス(以下「当社」という)は、「ダイエットプラスラボ」のプログラム(以下「本プログラム」という)の提供にあたり、以下に本プログラム利用規約(以下「本規約」という)を定めます。本プログラムを利用する者(以下「利用者」という)は本規約を理解し、承諾したうえで本プログラムをご利用いただくものとします。
2.利用者は本規約を遵守する義務を負うものとします。
3.本規約に同意されない場合には本プログラムを利用することはできません。
4.本プログラムを利用した時点で、本規約に同意したものとみなします。
第2条(本プログラムの内容)
1.本プログラムの提供するサービスは、以下のサービスをあわせたものを指します。
(1)会員サイト内の記録サービス
体重の記録及び食事のアドバイスをサイト上で行うサービス
(2)本コース定期カウンセリングサービス
管理栄養士が自ら又は必要に応じてその他分野の専門家の助言を受け、個々の健康状態、ニーズ、その他顧客の健康関連、ライフスタイル関連のデータを基に、利用者の選択コースの目的に合わせたダイエットや食事、生活習慣のコンサルテーションを行うサービス
(3)食事指導のアプリケーションサービス
スマートフォンアプリ「Diet Plus」の有料サービスによる食事アドバイスを行うサービス
2.本プログラムは、医療行為を提供するものではありません。
3.本プログラムは、特定商取引法に定める特定継続的役務提供には該当せず、いわゆる「クーリング・オフ」の対象となるプログラムではありません。
第3条(利用手続き)
1.本プログラムの利用を希望する方は本規約に同意し、(1)会員サイト内の記録サービス、(2)本コース定期カウンセリングサービス、(3)食事指導のアプリケーションサービスをあわせた利用の申し込みを行うものとします。
2.本プログラムは当社が利用者からの入金を確認し、申し込みを審査、承諾した時点を申込日とし、本プログラムを開始するために必要なガイダンスを行う電話(以下、「準備電話」という)を実施した日を開始日とします。ただし申込日から30日以内に準備電話を行わなかった場合は、申込日から30日が経過した時点で準備電話が行われたものとみなし自動的にプログラムが開始されるものとします。
第4条(利用の不承諾)
以下の項目に該当する場合は、当社は申し込みを承諾しないことがあります。
(1)過去に本規約に違反するなどして、利用資格を当社に取り消されたことがある場合
(2)申し込み内容の記載に虚偽、事実と違う記載または記入漏れがある場合
(3)第5条3項に該当する場合
(4)第5条4項のいずれかに該当し、「特定事項確認書」の提出を拒否する場合
(5)満20歳未満の方(ただし、親権者が申し込みを承諾する場合を除きます)
(6)過去に第14条に定める全額返金制度の適用を受けたことがある場合
(7)過去に利用者都合により当社が提供するプログラムの利用を中断したことがある場合
(8)暴力団関係者をはじめとする反社会的勢力に該当するおそれがあると判断した場合
(9)その他、当社が利用者として不適当と判断した場合
第5条(プログラム利用上の注意)
1.本プログラムは利用者の選択コースに合わせて、食事の指導や生活習慣の改善を支援することを目的としたプログラムであり、痩身、検査数値の改善等、何らかの効果を利用者に保証するものではありません。
2.本プログラムに係る情報の品質には万全を期しておりますが、常に利用者に有効であるとは限りません。本プログラムを利用した結果、万一利用者が不利益を被ったとしても、利用者の自由な選択、判断、意思に基づき情報の利用がなされたとみなし、当社は該当不利益に対し一切の責任を負わないものとします。
3.医師により精神疾患、または摂食障害と診断された利用者はプログラムを利用することができません。
4.以下のいずれかに該当する利用者は「特定事項確認書」を当社に提出することでプログラムを利用することができます。
・入院中の方
・何らかの疾病で治療中の方
・医師の指導に基づき、食事指導や摂取エネルギー制限を受けている方
・妊娠中、または授乳中の方
・アレルギーのある方
・著しく体力の低下・消耗が認められる方
・健康に不安がある方
5.当社が本プログラムを提供するに際して健康上の安全性が十分に確保されないと判断される場合は、本プログラムの提供をお断りまたは中断させていただくことがあります。
6.体調や体質など、利用者の状態によって、本プログラムが適当でない場合があります。本プログラムのご利用にあたっては、利用者は健康状態に留意し、身体に不調や不安がある場合は必ず医師にご相談のうえ、本プログラムの継続もしくは中断を判断して下さい。
7.食事については食品アレルギー体質などの既往症に注意し、本プログラムの利用を安全に行ってください。
8.本プログラムの利用中に生じたケガや病気については、当社は一切の責任を負わないものとします。
9.当社が提供するサービス及び販売している全てのプログラムにおける内容、価格、ルール等は諸事情により変更することがあります。変更の通知は事前に以下の告知方法をもって行います。
・当社のホームページへの掲載
・店舗での掲示
・利用者から届出のあったメールアドレス宛に電子メールを送信
第6条(予約・変更・キャンセル)
1. 本プログラムのうち、本コース定期カウンセリングサービスは、事前にカウンセリング日を利用者と担当管理栄養士との間で調整することとします。
2.事前に調整されたカウンセリング日を利用者都合により変更を希望する場合は、カウンセリング日の前日19時までに別途指定の方法により担当管理栄養士まで連絡をするものとし、前日19時を過ぎたカウンセリングの変更、当日キャンセルは一回分の定期カウンセリングサービスを実施したこととみなします。
3.変更を希望せず事前に調整されたカウンセリングをキャンセルする場合は、1回分の本コース定期カウンセリングサービスを実施したものとみなします。
第7条(変更の届出)
1.利用者は本プログラム申し込み時に登録したメールアドレスや連絡先などに変更が生じた場合は、速やかに当社に通知するものとします。
2.前項の通知がなかったことにより利用者が不利益を被ったとしても、当社は一切その責任を負わないものとします。
第8条(禁止行為)
利用者は本プログラムの利用にあたり、次の行為またはこれに類する行為をしてはいけません。
(1)第三者に本プログラムを利用させる行為
(2)第三者になりすまして本プログラムを利用する行為
(3)本プログラムを営利目的として利用する行為
(4)第三者の本プログラムの利用を妨げる行為
(5)当社による本プログラムの提供を妨げる行為
(6)第三者・当社の著作権及びその他の知的財産を侵害する行為
(7)第三者・当社の財産・名誉及びプライバシー等を侵害する行為
(8)第三者・当社を誹謗中傷する行為
(9)当社に迷惑または不利益を与える行為
(10)法令または公序良俗に反する行為
(11)その他当社が不適切と判断する行為
(12)他の利用者・当社関係者に対する迷惑行為
第9条(プログラム利用料金)
1.本プログラムの利用料金(以下「プログラム料金」という)、入会金及びその他諸費用は、当社が別途定める料金表の通りとします。
2.利用者はプログラムを利用するにあたり、当社が定めるプログラム料金、支払方法に従い料金を支払うこととします。
3.利用者個人の保有する記録端末機の有無や機種等の理由により、会員サイト内の記録サービス及び食事指導のアプリケーションサービスが実施されない場合も、プログラム料金の変更は承りません。
4.プログラム料金の分割支払い方法が適用された場合、利用者は当社が定める期日までに指定の月額費用を支払うこととします。万が一、プログラム料金の支払いに滞りが生じた場合、当社は利用者へプログラムの利用停止もしくは利用資格の取り消しを行うものとします。
第10条(サービス利用有効期限)
本コース定期カウンセリングサービスのプログラムの有効期限は、原則として[プログラム開始日を含めた30日間]×[プログラム月数]とします(以下「プログラム有効期限」という)。
2.前項のプログラム有効期限を経過した場合はプログラムの提供、期限の延長、解約、返金について、いかなる場合も承りません。
3.食事指導のアプリケーションサービスの利用有効期限は、[プログラム開始日を含めた30日間]×[プログラム月数]となります。
第11条(自己責任の原則)
利用者は本プログラムを利用する時点における健康状態、利用者が置かれている環境等を考慮し、利用者の自由な選択、判断、意思に基づき、本プログラムが提供する情報を利用するものとします。
第12条 (本プログラム提供の中止)
1.当社は30日前までに通知することにより、本プログラムの提供を中止することができるものとします。
2.当社は利用者が本規約に違反した場合、その他、当社が利用者として不適当と判断した場合、事前の通知もしくは催告を要することなく、当該利用者へ本プログラムの提供を中止できるものとし、当該利用者に対し、利用資格の取り消しを行う権利を有するものとします。
第13条(解約)
プログラム開始後の途中解約は原則として承りません。ただし、スタンダードコースについては、第5条第4項に記載する事項に該当するなど、やむを得ない事情により途中解約を希望される場合に限り途中解約を承ります。
2.途中解約については、入会金の他、既に提供済みのサービスやプログラムの金額を除き、未実施分のサービスに限り所定の算出方法により精算し、当社の解約受付日の翌月末に指定の口座へ返金するものとします。
3.途中解約における精算は、月単位で算出するものとし、以下の算出方法に基づき算出された金額を返金するものとします。なお、算出された解約精算額がマイナスとなった場合、利用者は当社に差額を支払うものとします。
<解約精算金額算出方法>
①「プログラムの残日数※1÷30日※2」×「長期割引非適用単価※3」
②「既支払額」△①△「解約事務手数料※4」=「解約精算額」
※1プログラム日数から解約申し出までに経過した日数を控除した日数
当該実施回数は、第9条第1項に定める、みなし実施回数を含むものとします。
※2 1未満の端数が生じた場合は切り上げ
※3 長期割引非適用単価
スタンダードコース2ヶ月コースの1ヶ月当たり料金をいいます。
※4 解約事務手数料
解約事務手数料として2,000円を頂戴いたします。
4.解約通知は、利用者が電子メールにより行うものとし、当社からの確認連絡をもって解約を受け付けるものとします。
第14条(全額返金制度)
1.当社は、利用者から利用中プログラムの返金の申し出があった場合、利用者、本コース定期カウンセリングサービスを行った管理栄養士(または指導責任者)、および当社の三者で協議し、当社が承認した場合、利用者に対し、入会金を除く支払済みのプログラム料金の全額を返金します。なお、この時点で当社の本プログラムの提供を終了したものとみなします。
2.前項に定める返金の手続きは、必ず来店のうえ書面で行うものとし、電話、電子メール、ファクシミリその他の手段による手続きは承りません。
3. 利用者が分割支払い方法を適用してプログラム料金を支払っている場合、支払済みの金額を返金いたします。
4.利用者による当社への返金の申し出は、当プログラムの利用開始日から1ヶ月以内(当該日が営業日でない場合はその前営業日)に来店して手続きを完了するものとし、それ以降は返金の申し出を行うことができません。
5.本条に基づいて支払済みのプログラム料金の返金を受けた利用者は、再度本プログラムを利用することはできません。
6.以下の各号に定める場合、利用者は本条の全額返金制度を適用できないものとします。
(1)利用者の転勤、引越し、仕事の都合、妊娠その他自己都合による利用中止の場合
(2)食事の報告、計測の記録を行わなかった日が合計3日以上ある場合
第15条(著作権)
1.本プログラムにおいて、コンテンツ、画面デザインなどの著作権を含む一切の権利は、本プログラムのプログラムを所有する当社に帰属するものとします。
2.本プログラムの内容を無断で転載・複製・複写または転送することを禁止します。
第16条(個人情報)
1.当社は利用者の氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス、生活習慣や健康状態に関する情報及び本プログラムの利用状況などの個人情報(以下「個人情報」という)を機密として保持し、以下のいずれかに該当する場合を除き、第三者に提供しないものとします。また、当社は本プログラムにおける利用者へのアドバイス提供等のためにのみ個人情報を利用するものとします。
2.当社は利用者の個人情報について属性の集計、分析等を行い、本プログラムの向上に役立てることがあります。情報は機密扱いとし、ご本人の同意なく第三者に提供しないものとします。ただし個人を特定しない状態で、医療関係者、企業等に提供することがあります。
3.申込用紙の各項目記入は任意ですが、記入いただけない場合には、利用目的を果たせない場合があります。記入いただいた個人情報は、株式会社フィッツプラス・個人情報保護責任者(0120-499-117)が管理します。記入された個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、追加、削除、消去、利用停止、提供停止の請求や苦情・お問い合わせは個人情報保護責任者で受け付けます。
第17条(本規約の改訂)
本規約は、必要に応じて当社により変更されることがあります。本規約の変更を行う場合は、変更後の本規約を利用者に告知した日、もしくは変更後に利用者が本プログラムを利用した時点で、変更後の本規約が効力を有するものといたします。なお、利用者への告知の方法は、第5条9項と同様の方法にて通知します。
2018年4月16日制定
個人情報の取扱いについて

1. 事業者の氏名又は名称
株式会社フィッツプラス
2. 個人情報保護管理者の氏名又は職名、所属及び連絡先
管理者名:個人情報保護責任者
電話番号 03-4405-4903 (平日10:00~18:00)
3. 個人情報の利用目的
・当社プログラムに関する各種連絡のため
4. 個人情報取扱いの委託
当社は事業運営上、前項利用目的の範囲に限って個人情報を外部に委託することがあります。この場合、個人情報保護水準の高い委託先を選定し、個人 情報の適正管理・機密保持についての契約を交わし、適切な管理を実施させます。
5. 個人情報の開示等の請求
ご本人様は、当社に対してご自身の個人情報の開示等に関して、下記の当社問合わせ窓口に申し出ることができます。その際、当社はお客様ご本人を確認させていただいたうえで、合理的な期間内に対応いたします。
【お問合せ窓口】
〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目18-2 野村不動産銀座ビル11階
株式会社フィッツプラス 個人情報問合せ係
電話番号 03-4405-4903 (平日10:00~18:00)
6. 個人情報を提供されることの任意性について
ご本人様が当社に個人情報を提供されるかどうかは任意によるものです。ただし、必要な項目をいただけない場合、適切な対応ができない場合があります。
前の画面に戻る